居酒屋で眠ってしまう後輩男性

会社の同僚などと数人で居酒屋へ飲みに行ったとき困ってしまうのは、酔っ払うとすぐに眠ってしまう人の介抱です。私が勤めている会社の同僚には、酔っ払うとすぐに眠ってしまう年齢が1つ下の後輩男性がいます。その男性はお酒にあまり強くなく、酔うとすぐにウトウトしてしまうのです。

ですから、居酒屋でお酒を飲んでいてそろそろお開きにしようかというとき、その後輩男性はだいたい突っ伏して眠っています。もともとお酒で眠りやすい体質なのでしょうが、日頃の疲れが溜まっているのだと思います。

先輩としてそのままグッスリと眠らせてあげたいところですが、居酒屋にその後輩男性を置いていくわけにもいかないので強引に起こし、引っ張ってでも連れて帰ります。しかし、完全に眠るモードになっているその後輩男性を介抱するのは本当に大変です。

後日そのことを後輩男性に伝えると、その後輩男性は「迷惑かけて済みませんでした」と全力で謝ってきますから、こちらも小言を言う気にはなれません。それは、居酒屋がそれくらい居心地の良い場所だということで、これからもその後輩男性については大目に見ようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>